//Content

Cinebenchベンチマークスコア

このページには、R20、2023、そして真新しい2024の250以上のCinebenchスコアが掲載されています。Cinebenchは、Maxonによって作成されたベンチマーキングツールであり、実世界の3Dレンダリングタスクを使用してコンピュータのCPUとGPUのパフォーマンスを評価します。結果は、システムのレンダリングとグラフィックスのタスクにおける能力を示しています。

新しいCinebench 2024

2024年版は、これまではCPUベンチマークに限定されていたのに対し、GPUのテストを含むようになりました。この新しいシステムは、Maxon自身のレンダリングエンジンRedshiftを使っており、3Dレンダリングパフォーマンスの測定を提供することでCinebenchの汎用性をさらに拡大しています。

CPUスコア

CPU R20 R2023 R2024

これは250以上のプロセッサーのためのマルチスコアベンチマークです。検索を絞り込むためにフィルターを使うか、結果の数を限定することができます。
*: スコアは以前のベンチマークバージョンに基づいて計算されました。これらはあまり正確ではありませんが、スコアがどうなるかについての合理的な推定を提供しています。

GPU

GPU R2024

上記のGPUベンチマークスコアは、GPUサポートを持つCinebenchバージョンのもので、現在は最新のリリース(2024年)に限定されています。新しいベンチマークが出るたびにこれを更新していきます。

Drop & Renderでは、これらのスコアを使用してレンダリングの価格を決定します。私たちは
Maxon Cinema 4D

であり、レンダリング時間とコストの最も正確な見積もりを提供するためにこれらのスコアを維持しています。

自分のワークステーションをテストする

自分自身のワークステーションをテストしたい場合は、次の手順に従ってください。